十人十色のお産塾|エアリコベビー公式


アカウント


カート

2021.07.26 / 抱っこ紐コラム

ココだけの話。セカンド抱っこ紐がメインに!?

ココだけの話。セカンド抱っこ紐がメインに!?


エアリコのサポートスタッフの後藤です!

ココだけの話。。。。
サポートをしていると、とても嬉しいコメントをたくさんいただきます。

エアリコは、商品をお届けして終わりではなく、エアリコを使い、楽しい育児生活をお届けしたいから。
今回は、その中で私が嬉しかったことの中の1つをブログにしますね^^

メインの抱っこ紐になりました!

エアリコをご使用されたママたちの多くが、このようなコメントをくださります^^
もともとは、『セカンド用』として購入されたと思います。
それが、メインに昇格するのです!!

サポートスタッフとして、こんな嬉しいことはありません!!

どうして、セカンドとして購入した抱っこ紐がメインになるのか?と私なりに考えてみました^^

ママたちの声

私がサポートをしていて、よく耳にする内容が下記の2点!!

■その1■
妊娠中にみんなが持っているからと、多機能タイプを買ったんですがなかなか装着に手間取って・・・
簡単に装着できる抱っこ紐を探していたところ、エアリコにたどり着きました。

■その2■
今までたくさんの抱っこ紐を試してきたけど、どれもしっくりこなくて。
抱っこ紐難民でした。

赤ちゃんとの生活って、赤ちゃんが誕生してからでないとわからないんですよね。
私も、妊娠前にたくさん準備しました!!
が、結局使わず無駄遣いしたと反省しています。。。。。

簡単に装着したい!!

キャリータイプ(多機能タイプ)は、複数の抱っこができ兼用も可能なためお得です♪
その反面、『装着に時間がかかる』や『1人で装着できない』みたいです。

試着のときは、スタッフさんやパパがいてくれるから、装着って簡単!って思ってしまうようです。
しかし、赤ちゃんと二人きりになったとき、何が何だかわからなくなり装着に手間取るみたいです。

赤ちゃんが泣いているのに、すぐに抱っこできない。
これだけで、ストレスを感じてしまいますね。

また、出かけるときに、装着に時間がかかり・・・結果、ベビーカーでお出かけにした!というお話を耳にしたことがあります。

きっと、たくさんのママが簡単に装着したいんですよね。
『よし、出かけよう!』って思ったときに、『サッと』装着して出かけたいのです。

そのため、簡単に装着ができる【 セカンド抱っこ紐 】を探し始め、そのセカンドが自分の求めていた抱っこ紐ライフと一致しメインに昇格すると後藤は感じています。

タイプが違う抱っこ紐!!

抱っこ紐を複数持っている方のお話を聴くと、似たようなタイプをたくさん持っていることに気がつきました。
とくにキャリータイプ(多機能タイプ)を数本持っていらっしゃる方が多いです。
(似たような抱っこ紐のため、同じように装着に時間がかかり、しっくりこないことが多いみたい)

抱っこ紐を追加するときは、タイプの違う抱っこ紐にすることが大切です!

エアリコ抱っこ紐は、キャリータイプ(多機能タイプ)とは異なる【 コンパクトタイプ(セカンド抱っこ紐) 】と呼ばれる抱っこ紐です。
抱っこの快適さも求めているため、抱っこの負担を軽減することができます!
そのため、抱っこの負担が軽減でき、持ち運びにも便利なため、メインに昇格したと思っています。

長く使えるセカンド抱っこ紐を

最後に、『セカンド抱っこ紐は、赤ちゃんが小さい時にしか使えない』と思っていませんか?
もちろん、セカンド抱っこ紐の種類により小さい時にしか使えない抱っこ紐もあるかもしれません。

エアリコ抱っこ紐は、抱っこ卒業の3歳まで使うことができます!
※私は、4歳17kgの息子にも使用していました^^

歩くようになっても、く使えるセカンド抱っこ紐を

最後に、体力がない赤ちゃんとのお出かけに抱っこ紐は必需品!
そして、コンパクトで持ち運びに便利!!

これからの赤ちゃんとの抱っこの思い出をエアリコと一緒に作ってはいかがですか?


TOP