授乳クッション入荷のお知らせ

ここ最近、気温差が激しく体調を崩しやすい天気が続いています。
大人は、栄養のあるものを自ら摂取することができます。
しかし、小さい赤ちゃんの栄養はママの【 授乳 】だけです。

大切な赤ちゃんを守り、体を強くするためにも【 授乳 】はとても大事です。
そんな大切な時間である【 授乳 】を、快適にするアイテムが【 エアリコ授乳クッション 】です☆
赤ちゃんが飲みやすく、ママにとってもメリットがたくさんある【 エアリコ授乳クッション 】で風邪に負けない体づくりをしましょう♪

■エアリコ授乳クッション本体・ボーダーベージュ■
エアリコ授乳クッション本体・ボーダーベージュ

■エアリコ授乳クッション本体・ボーダーオリーブ■
エアリコ授乳クッション本体・ボーダーオリーブ

授乳クッションの大切さ

赤ちゃんが誕生してから、一番多く授乳をする時期があります。
それは、生まれから3ヶ月ころまで。
長くて4ヶ月ころまでは、授乳回数がとても多いです。

この時期の赤ちゃんは、生後の体重から倍近い体重になります。
倍以上の体重になるには、たくさんの栄養が必要です。
しかし、赤ちゃんが1度に飲める母乳の量は限られています。
そのため、回数を増やしてたくさんの栄養を摂取するのです。
1日平均で7~8回と言われていますが、赤ちゃんがたくさんエネルギーを消費すればその分回数は増えます。
赤ちゃんの体重をママの腕のみで支えて行うことは、とても大変で体に負担がかかります。
そこで活躍するのが、授乳クッションです^^

授乳にかかる負担を減らし、また赤ちゃんも短時間でたくさん飲める!
授乳クッションで授乳タイムを快適にすごしませんか?

快適な授乳クッションに必要なコト

授乳クッションに必要なコトは、赤ちゃんの体重をしっかり支えることができる【硬さ】と、
ママの姿勢をキープできる【高さ】が必要です。

エアリコ授乳クッションは、この授乳クッションに必要な【硬さ】【高さ】があります^^
赤ちゃんの体重をしっかりと支え、ママも背筋が伸びた正しい姿勢をキープします。
それは、赤ちゃんとママのことをよく知る助産師の知恵と工夫、そして経験がたくさん詰まっているからです☆

大切な赤ちゃんの成長をエアリコ授乳クッションと一緒に☆
授乳クッションの購入は,今が【チャンス!】
詳細は、Back numberをご確認ください。

Back number

■入荷やお知らせが満載■
Back number:エアリコ抱っこ紐専用のDroolPads入荷しました!
Back number:配送料値上げのお詫びとお知らせ