♔ランキング更新のお知らせ♔

商品ランキングを更新しました~!!

今回のランキングは、とても面白い結果でした^^
それは、エアリコホームページTOP中央から下方にある【RANKING】をご確認ください☆
でも、ちょっとだけ、、、、公開しちゃいます♡

♔エアリコ抱っこひも♔

スタンダードタイププレミアムタイプ、どちらも人気デザインが上位にランクイン!!

抱っこ紐のランキングを見ると、春の訪れを感じます^^
春にピッタリのデザインが、ラインクインしました!
どちらのデザインにするか迷いますね☆
エアリコ抱っこ紐ラベンダー & エアリコ抱っこ紐ウィローグリーン
エアリコ抱っこ紐ラベンダーエアリコ抱っこ紐ウィローグリーン

プレミアムタイプの人気デザインといえば・・・?
エアリコ抱っこ紐「プレミアム」漆黒 & エアリコ抱っこ紐「プレミアム」純藍
エアリコ抱っこ紐「プレミアム」漆黒(SHIKKOKU)エアリコ抱っこ紐「プレミアム」純藍(JYUNAI)
プレミアムでも明るいカラーがランクイン!
暖かくなると、パッと鮮やかなカラーが人気になります^^
また、洋服に合わせやすくロングセラーである、ギンガムブラックもランクインしています!

抱っこが楽しくなるカラー
無地で落ち着いたカラーもいいけど、抱っこをもっと楽しくしたい方にオススメなのが・・・
プレミアムタイプの抱っこ紐♡
ポップで明るいデザインが多いから、毎日の抱っこが今よりもっと楽しくなります♡

店長オススメ♪
プレミアムタイプ
プレミアムの春カラーなら、イチオシデザイン☆
<エアリコ抱っこ紐「プレミアム」テンダーミモザ>
エアリコ抱っこ紐「プレミアム」テンダーミモザ
サクラカラーのテンダーミモザは、春にオススメカラー☆
毎日の抱っこがとても楽しくなるデザインのため、お出かけが今まで以上に楽しくなりますよ^^

<エアリコ抱っこ紐「プレミアム」オレンジフェスティバル>
エアリコ抱っこ紐「プレミアム」オレンジフェスティバル
ヨーロッパテイストのチェックカラーがとても印象的な、オレンジフェスティバル。
オレンジとブルーの色彩がとても鮮やかで、抱っこしたくなるデザイン☆

♔エアリコDroolPads♔

毎日の抱っこ紐を清潔に使用した、ママたちの声から商品開発された【 エアリコDroolPads 】
その日の気分に合わせて、DroolPadsを変える楽しみが増えますね☆

人気急上昇中?!
<エアリコDroolPadsミリタリー/ブルー>
エアリコDroolPadsミリタリーネイビー
ミリタリー柄は、クール系にはピッタリの相性☆
パパにも人気のデザインです。

<エアリコDroolPadsおでかけパンダ>

ホワイトがベースの【おでかけパンダ】は、パパや男の子ママに人気がありました^^

♔エアリコ授乳クッション♔

産後から使えるアイテムが【 エアリコ授乳クッション 】
赤ちゃんの体重を腕のみで支えながらの授乳は、とても身体に負担がかかります。
その負担を解消できるのが、授乳クッションです。
赤ちゃんの体重をしっかり支えることができ、ママは背筋を伸ばした正しい姿勢で行うことができる【 エアリコ授乳クッション 】

今回は、明るめのデザインがとても人気でした☆
<エアリコ授乳クッションボーダーオリーブ>
エアリコ授乳クッション本体・ボーダーオリーブ
温かみのあるオリーブが先月よりランクアップしました!

<エアリコ授乳クッションキャメル>
エアリコ授乳クッション本体・キャメル
入荷のお問い合わせが多かった授乳クッション本体・キャメル。
入荷して間もないキャメルが堂々のランクイン!

「RANKING」は、ページの真ん中にありますよ^^
Let’s go to the page!!

店長の独り言・・・・

昨年の春から想定以上の注文が殺到した関係で、在庫切れが多く大変ご迷惑をおかけしております。
<エアリコ抱っこ紐>
サイズ調整ができる抱っこ紐とは異なり、エアリコ抱っこ紐はサイズがあります。
そのため、「サイズが合わなかったらどうしよう・・・・」と不安になると思います。
エアリコは、お客様に適正サイズを使用していただき、抱っこを楽と感じてほしいと願っています。
そのため、サポート体勢がしっかりしています^^
サイズがある商品だからこそ、エアリコは最後までお客様一人一人をサポートいたします^^
お気軽にサポートまでお問い合わせくださいね☆

<エアリコDroolPads>
エアリコDroolPadsは、よだれカバーです^^
抱っこ紐は、洗濯することができます。
しかし、毎日使用する抱っこ紐を毎日洗濯することは、とても大変で難しいです。
エアリコDroolPadsを使用することで、洗濯はDroolPadsのみだから、とても簡単に☆
忙しいママの負担も減らしてくれます^^

<エアリコ授乳クッション>
授乳クッションは、【 高さ 】と【 硬さ 】が必要です。
それは、赤ちゃんの体重をしっかりと支えることができる【 硬さ 】がないと、ママの姿勢は『猫背』になってしまいます。
授乳をするとき、ママの正しい姿勢は、【 背筋を伸ばすこと 】
そのためには、【 高さ 】も必要になります。
また、赤ちゃんも飲みやすいため短時間でたくさん飲んでくれるようになります。

エアリコは、ママと赤ちゃんのことをよく知る助産師から作られた会社。
だからこそ、ママと赤ちゃんに優しく、考えた商品設計をしています。

エアリコの想いは、育児が楽しく快適になり、たくさんの笑顔があふれることなのです^^