こんにちは。
店長の後藤です。

今回は、エアリコ授乳クッションについてです^^
赤ちゃんが生まれたら、準備してほしい【 授乳クッション 】
知っていますか?
授乳クッションは、どれも同じではないのです。

大切な時間を有意義に。
そのためには、しっかりした【 高さ 】と【 硬さ 】がある授乳クッションを選ぶことが大切です。

エアリコ授乳クッションで至福の時間を

授乳クッションの役割

授乳するときに、腕で赤ちゃんを支え続けることはとても大変なことです。
また、首がしっかり据わるころまでは、腕のみで赤ちゃんを支えて授乳すると肩に負担がかかり肩こりの原因にもなります。

そのため、授乳クッションは授乳時のママの負担を減らす役割があります。
また、ママも姿勢もよくなることで母乳トラブルを防ぐこともできます。

授乳に最適な授乳クッションは?

授乳クッションは、ママの負担を減らすためと先程お伝えしました。
負担を減らすには、赤ちゃんが飲みやすい位置で、またママの姿勢がよくなるような授乳クッションが最適です。

では、どんな授乳クッションが最適なのでしょうか??

1つ目:赤ちゃんの体重をしっかりと支える【 硬さ 】
2つ目:赤ちゃんが飲みやすい位置にくる【 高さ 】
※【 高さ 】があることで、ママの姿勢も良くなります。

エアリコ授乳クッションの特徴


エアリコ授乳クッションは、ママと赤ちゃんをよく知る助産師と開発した授乳クッションです。
そのため、赤ちゃんが飲みやすいように、また、ママの姿勢がよくなるように設計されています。

エアリコ授乳クッションは、最適な授乳クッションの特徴である
【 硬さ 】【 高さ 】にこだわって作られています。

【 硬さ 】があることで、赤ちゃんの体重をしっかりと支え、赤ちゃんが飲みやすい姿勢をキープ☆
そして、
【 高さ 】があることで、ママの姿勢が良くなり母乳トラブルを防ぐ効果もあります。

どちらもかけてしまうと、ママは猫背になり乳腺が圧迫されるため母乳の出が悪くなり、母乳トラブルを引き起こす原因になります。
また、赤ちゃんは授乳にとても体力を使います。
そのため、短時間でたくさん飲んでもらうには、赤ちゃんが飲みやすい位置をキープし続ける必要があります。

授乳に最適な授乳クッションは、【 硬さ 】【 高さ 】です。

店長の独り言

授乳は、ママと赤ちゃんをつなぐ大切な時間。
母乳トラブルになってしまうと、ママも赤ちゃんも大変・・・。

授乳クッションは、どれも同じではなく『ママと赤ちゃんのこと』をしっかり考えて作ってあるモノを選んでほしい。

授乳は、今しかできない。
子育てのほんの一部の時間。
この、ほんの一部の大切な時間を有意義に。
そして、絆を深める至福の時間に。
エアリコ授乳クッションは、ママと赤ちゃんの大切な時間を至福の時間にしてくれる。

Back number:~エアリコ授乳クッションが人気なワケ~【多くのママに選ばれる3つの理由】